突撃!隣のインフルエンサー!

第4回ゲストモデルはTWiNPARADOXの二葉要さん

2018年08月31日


ボトム:【Acryl-agitt】 Thousand of birds 千鳥柄サルエルパンツ(BK)



カーディガン:【Acryl-agitt】 Thousand of birds ドレープロングカーディガン(BK)



ハット:【Acryl agitt】paint it Black ペーパーボウラーハット




カットソー:【Acryl-agitt】 Thousand of birds 半袖 CROW フードチュニック(BK)


 
  要さんに聞いてみた!! INTERVIEWのコーナー♪
双子のツインボーカルという異色のアーティスト 二葉要さんに色々聞いちゃいました!



Q1好きなファッションのテイストは?
    キレイめ系が好きだったりしますね。 あんまりブランドで固めたりはしないんですけど、 最近はSTUDIOUSとかCASPER JOHN とか。 頂きものが多いので、あんまり実は服買わないんですよ。 ここ一年くらい、一着パンツ買ったくらいで、あんまり買い物してないんです。 でも逆に、貰うものが好きなテイストのものばっかりなので、すごく嬉しいです。


Q2お気に入りのアイテムとかはありますか?
    シャツ系好きですね! テロっとした素材とか、ピンクとか結構着ます! あと最近は派手な柄物も好きになりました。昔はシンプルなものばっかりだったんですけど、最近柄物も着るようになりました。 あまり一個にこだわらないので満遍なく着ますね。 基本的に勇(兄)と分けてるんですけど、どうしても着たい奴はシェアしてます。笑



Q3音楽活動のきっかけは?  
更に3つ上に兄がいてバンドをやっていたので、その影響で音楽やりたいなと思ってはじめました。
元々は野球少年で、高校三年まで二人ともずっと野球をやってたんです。 関東の私学の高校に行ってたんですけど、大学決めるタイミングで僕は大阪の地元に戻って地元の友達と バンドを組むって決めてたんですよ。 でも勇は迷っていて、勇の方が野球が上手かったので野球で大学行くか、違うことをするかで迷ってたんですけど… 僕は勇が一緒にバンドやりたいみたいな雰囲気を出して来た時に、なんか突っぱねちゃったんですよ、その時。 何か別の事をやりたくて、俺がせっかく見つけたバンドやからって、まだちょっと子供だったんで。笑
「バンドやるから、お前もお前でなんか探せ、俺はこっちでやるから」って。
勇は「それやったら野球する」ってなって、それから大学2年生まで。   その時初めて人生で別れましたね。 でも勇が途中で故障しちゃって、野球できなくなって虚無感というか何も手に付かなくなっちゃった時に、 大阪で僕のバンドのライブを見に来てくれて、その時に「一緒にやりたい」って言ってきたので、 「じゃあ一緒にやろう」って。照 あの時もっと早く一緒にやれば良かったですけど。

野球は勇がエースで活躍してて、僕はベンチだったんですよ。 なんか、またそのエースポジションを取られるんじゃないか。。。みたいなのがあったんですよ、 『自分がメインに立ってみたいんだっっっっ!』ていう思いがあって、一緒にやりたくなかったのかもしれないですね。       Q4 朝起きてお兄さんと入れ替わってたらどうしますか?     元に戻ろうとなんとか努力しますよ!笑 体ぶつけてみたり。笑
戻らなかったらひとまずそのまま勇の見た目で要として生きます。
流石にバレると思いますけど。笑 二卵性なのでよく見ると違うんですよ。


Q5 双子で良かった点とかありますか?

仕事の上ではチャームポイントにもなるので、そこは武器だと思ってます。 双子のツインボーカルってなかなかないので、注目してもらえる部分だと思ってます。 どうせなら一卵性でもっと似てた方が良かったかなとは思ったりしますけど。笑


Q6 正直双子イジりってどうなんですか?  

一番多いのは、「どっちがモテるの~???」とか、ホント分からないんですよ。 ジャンルが違うというか、持ってるものが違うので。 あとは分かってるのに、「よう勇!」とか、 僕の事わざと呼んできたり。
「勇くん勇くん」って。
結構それはもう…うんざり…笑
結構仕事で武器にしてるので、プライベートでの双子イジりはうんざりかな。笑
あとおばあちゃんは今だに間違えますね。
「いや、要やで~」って。笑
   
Q7 要さんから見て勇さんはどんな人?
 
破天荒そうに見えて、実は結構ナイーブ。意外とヘコみやすいですし。
なんだかんだで引っ張るのはお兄ちゃんの勇なんですけど、でも傷付きやすいんですよ。 僕が先に仕事が決まって、なかなか勇の仕事が決まらなかった時とか、
「要…俺はもうムリや…。」って、よく口にしてました。笑
「いや、大丈夫やろ。」って言ったんですけど。
でも、ずっと不思議なんですけどそういう人生というか、
まず僕が先に始めるんですよ、野球も小学校の時とかは僕がレギュラーだったんですよ、 それを後から勇が追い上げて、いつの間にか勇が勝ってるんですよ。 バンドもそうなんですけど、役者も僕が一個仕事決めて、いつか野球の時みたいに同じステージというか同じくらいの仕事量になるんじゃないかなと思ってます。       Q8 落ち込んだ時、ストレスの解消法は?     勇と二人でカラオケですね。そういう時は誰かを挟みたくないですね。 夜フリータイムで朝までずっと2人で。それが一番リフレッシュしますね。 どっちもお互い心の拠り所というか、多分一人だったら不安とかいっぱいあって辞めたくなっちゃうと思います。 ボルノグラフティさんとか好きですね。       Q9 最近見た映画や、おすすめ映画は?     キャスト・アウェイっていう映画を最近見直しましたね。 トムハンクス主演の。それが結構大好きですね、10年20年くらい前なんですけど。 洋画、邦画問わず見ます。 ヒューマンドラマ系とか、SFチックなのとか、ミステリー系が好きです。 人間を描いてるのとか。ラブストーリーとかはそこまで見ないですね。

好きな映画だと「ジョーブラックをよろしく」とか、「レナードの朝」とか。 邦画だと三谷さんの作品が全部大好きですね。「12人の優しい日本人」とか。 あれを見て演劇の面白さを感じたというか、舞台を映画化したような感じですごい面白くて、 役者の人の力だけで成り立つ映画だなと思って。


Q10 ミュージカルのテニスの王子様をやられてますが、ご自身はアニメや漫画は見たりしますか?     最近アニメは見れてないんですけど、漫画はちょっと古いのが好きで一番好きなのは「めぞん一刻」ですね。 勇が先に読んでて、あと古いやつはストーリーが結構しっかりしてて好きなんですよね。 あの時代に生きてないけど懐かしい気持ちになるみたいな。笑 うる星やつらとかアニメでひたすら見てる時期もありました。 あだち充さんの作品とか好きですねH2とか。 最近の漫画だとゴールデンカムイとか結構好きですね。ヘビーな話なんですけど、ちょこちょこギャグもあって面白いんですよ。 あとワンピースはハズさずにずっと読んでますね。       Q11 役者で演じる事で意識している事は?     演じる人物にどれだけリアリティを出せるか、 台本で文字だけで描かれている部分をどれだけリアリティあるものにしていくかっていう事は 基本中の基本だと思うんですけど、そこに尽きると思いますね。       Q12 2.5次元のアニメ舞台の時と、ストレートの舞台の時と工夫してる所、使い分けはしたりしますか?  
2.5次元の場合は、元のキャラクターがいるので、そこを崩したくないっていうのが一番ですね。
お客さんもそこを求めているので、イメージを崩さないように、どうしても勝手に演じたら勝手に僕の色になってしまうので ひたすらキャラクターに近づけるように努力しています。 逆にストレートの時は、答えがないものを自分で如何に 「こういう人いるよね」っていうものを作らないといけないのでそこが難しいですね。  

なるほどー!双子ならではのエピソードや色々深いお話ありがとうございました!!
TWINPARADOXさんの今後の活躍にも期待してまーーす!!



☆TWiN PARADOXさんの告知情報~!!☆


【ワンマンライブ】
9/16[日] 渋谷WWW  TWiN PARADOX ワンマンライブVol.5「DISCOVER」  開場 16:00 / 開演 16:30    <チケット> 前売 3,000円  ※価格は税込となります。  ※1ドリンク代が別途かかります。  ※オールスタンディング ■イープラス  http://eplus.jp/twinparadox18/ ■チケットぴあ http://w.pia.jp/t/twinparadox/ 0570-02-9999(Pコード:127-499)  ■ローソンチケット http://l-tike.com/twinparadox0916/ 0570-084-003(Lコード:76549)


という事で第4回 突撃!隣のインフルエンサー!はTWIN PARADOXの二葉要さんでした!
次回もお楽しみにーー!!